NHKのチャンネル削減首相が指示

印刷

小泉首相は2006年3月1日、竹中総務相と会談し、NHK改革に関して「NHKのチャンネル数は多すぎる。海外への発信を重視するなら、今までの部分は縮小しなければいけない」と指示した。首相はNHKの海外への情報発信強化を求めていた。NHKは地上波テレビなど計8波のチャンネルを保持している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中