イオンが弁当チェーン買収

印刷

大手スーパー、イオンは2006年3月14日、持ち帰り弁当チェーン、オリジン東秀に対するTOB(株式公開買い付け)が成立した、と発表した。これにより、イオンはオリジンを子会社し、総菜売り場の拡充や、手薄だったコンビニ部門のてこ入れを図る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中