フェイスがギガネット営業権を取得

印刷

携帯電話コンテンツ配信、フェイスの100%子会社モバイルアライアンスは、リコーからギガネットワークスカンパニーの営業権を120億円で取得したと2006年4月3日に発表した。ギガネットは「GIGA」を展開する携帯電話着信メロディー配信大手で、会員は約400万人。売り上げは65億円。今後はフェイスの持つ配信技術との融合で配信サービス事業を強化していく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中