介護職で外国人の受け入れ拡大 経済財政諮問会議

印刷

経済財政諮問会議は2006年4月19日、介護分野で外国人労働者の受け入れ拡大を検討する方針を発表した。06年5月半ばをめどに制度の概要をまとめ、アジアなどの留学生の受け入れ増と就職促進を図る。人口減や高齢化が進む中で外国人労働者を増やし、将来的に高い経済成長を実現する狙い。ただし、厚労省などには慎重論も根強い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中