携帯に生体認証機能を搭載 NTTドコモ

印刷

NTTドコモは、指紋などで本人を確認する生体認証機能を携帯電話に搭載する。2006年夏のボーナス商戦の高機能機種「902iS」シリーズから展開する。指紋のほか、携帯のカメラで撮影した顔写真を照合する顔認証もできる。同社が携帯電話での金融決済サービスを強化するため、セキュリティー面の不安を軽減するのが狙い。確認できなければ決済機能は使えない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中