日本人の大動脈サイズに合わせたバルーンカテーテル
エドワーズライフサイエンス

印刷

人工心臓弁や心機能測定カテーテル製品を輸入販売しているエドワーズライフサイエンスは、大動脈内バルーンカテーテルセット「YAMATO 7.5 Fr.」を発売した。日本人の大動脈の長さにあわせて従来品よりもバルーン(風船)の長さを短くしたほか、太く膨らむようにして、治療効果を高めた。このカテーテルは、心臓に近い大動脈でバルーンを膨らませるなどして、心筋梗塞や狭心症の治療に使用される。価格は保険償還価格(医療機関が健康保険で請求できる価格)で1セット28万円。

エドワーズライフサイエンスが発売した大動脈内バルーンカテーテルセット「YAMATO 7.5 Fr.」
エドワーズライフサイエンスが発売した大動脈内バルーンカテーテルセット「YAMATO 7.5 Fr.」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中