故障したハードディスクの返却不要・破壊サービス デル

印刷

デルは、「クライアントPC・サーバ・ストレージ(外部記憶装置)」の全製品を対象とした「ハードディスク(HDD)返却不要サービス」を2006年5月11日から開始した。故障でHDDの交換が必要になった場合、もとのデータを消去する必要がある。ただ、HDDを外部に持ち出すと情報流出のリスクがあるため、故障HDDをデルに返却せずに済むサービスを設定した。また、HDDを磁気的に破壊するサービスも5月下旬に始める予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中