亀田父VSやく ネットは父の「判定負け」

印刷

   ボクシングの亀田興毅選手が王座を獲得した”疑惑の判定”に対する批判が相次ぐなか、今度は「場外乱闘」が発生した。亀田選手の父・史郎さんと、亀田選手の態度を批判し続けてきた漫画家のやくみつるさんが朝のワイドショーで繰り広げた激しいやりとりだ。掲示板にカキコミが殺到、大手SNSのミクシィには「亀田親父vsやくみつる」コミュニティーが登場するなど、ネット社会は騒然としている。ネットユーザーの意見は賛否両論だが、「やくさん」支持が優勢のようだ。

   2006年8月7日、テレビ朝日のワイドショー「スーパーモーニング」に生出演した亀田史郎さんとやくさん。やくさんはサングラスに派手なネックレス、胸をはだけたシャツ姿で登場、「これでカメをしばっとき」と凧糸を渡すパフォーマンスをしてみせ、史郎さんを挑発した。

書き込みが18,000を超える

ネット上では「やくさん」の判定勝ち?
ネット上では「やくさん」の判定勝ち?

   これを受けて史郎さんは

「オレは話し合いに来たんや!ケンカやったらいつでもやるで!!オモテ出るか?」

など、終始興奮状態だった。

   ネット上では、この件についての書き込みが殺到している。「2ちゃんねる」では8月8日16時現在、この話題を扱うスレッドでは、書き込みが18,000を超えた。「永田議員の偽メール事件」を上回り、最近では最大の数字だ。大手SNSのミクシィには「亀田親父vsやくみつる」という、番組内での発言を専門に扱うコミュニティーが登場した。

   書き込みの内容を見てみると、史郎さんの態度の悪さを非難する声と、やくさんのパフォーマンスの「わざとらしさ」「つたなさ」を指摘する声が大勢を占めている。

   たとえば、史郎さんについてはこうだ。

「亀田親父『俺の話聞かんかい!お前の話なんか知るか!』 このスタイルを好きになれる人って絶対アタマおかしいよ」
「あれを大阪人代表と思ってほしくない。 つーか、どちらかというと、関西のエラい人は、下手に下手にでて、相手を持ち上げ、 それで隙を付いて言質をとるような感じだよ」
「こんな親、よく尊敬出来るな」

やく批判も相次ぐ

   やくさんについては、こんな意見が相次いだ。
「ヤクさんもったいないな。もうちょっと煮詰めればよかったのに。 あれじゃ、ただの糞ガキがいたいこといってるだけだわ」
「やくって馬鹿の中の馬鹿だろ。亀田親父にしゃべらんでええとか相手にされてないな」
「やくみつるの言いたいことは分かるがアプローチの仕方が上滑りの感じがし、好感が持てなかった」

   その一方で、テレビ朝日によると、やくさんを支持する意見が470件、史郎さんを支持する意見が359件寄せられたという。普通の視聴者よりも、ネットユーザーの方が、史郎さんに厳しい目を向けていると言えそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中