松井証券が信用取引の手数料を廃止

印刷

松井証券は、独自に運営する信用取引「無期限信用取引」の手数料を改定し、全ての約定代金において、2006年9月4日から完全無料化すると06年8月18日に発表した。一方で、同9月4日約定分より無期限信用取引の金利を3.3%から4.6%に変更する。同社は03年7月から無期限信用取引の取扱いを開始。それまで制度信用取引で不可能だった上場初日の信用取引や、制度信用取引で取扱いの対象ではなかった銘柄の信用取引も可能にした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中