36%が正社員採用「増やす」 厚労省調べ

印刷

厚生労働省は2006年8月22日、「平成17年企業における若年者雇用実態調査」の結果を発表した。それによると、30歳未満の正社員の採用を今後3年間(2005年10月~2008年9月)で「増やす」と答えた企業は36.4%で、「減らす」の6.1%を大きく上回った。「ほぼ同じ」は43.8%で、「採用しない」は13.3%だった。産業別にみると、「運輸業」(42.0%)、「金融・保険業」(41.3%)、製造業(39.3%)で「増やす」と答える企業が多い。同省が7,519の企業を対象に調査した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中