美浜原発3号機、来年1月に運転再開へ

印刷

関西電力は2006年10月23日、美浜原発3号機の原子炉を07年1月中旬に運転再開に向けて再起動する予定だと発表した。美浜3号機は04年8月の蒸気噴出事故で11人の死傷者を出してから2年以上にわたり停止している。06年9月21日から10月3日まで試験的に起動して設備の点検をした結果、安全性を確認できたとしている。関電は「再開への理解が得られるように、遺族などの関係者に方針を説明していきたい」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中