神田うの結婚報道 正しいのはどの新聞

印刷

   2006年11月5日付けの日刊スポーツが報じた、タレントの神田うのさんの「結婚報道」をめぐって、各紙が混乱している。日刊は「ちゃんとした取材の上で記事を書いている」と記事の内容には自信を持っているようだが、いまだにほかのメディアは「裏」を取れていない状態だ。

   同紙は2006年11月5日、パチンコチェーン「エスパス」で知られる日拓リアルエステートなどの社長を務める西村拓郎さんと神田さんが結婚すると報道。「近く両家で結納を交わし、来年春にも挙式する」としており、かなり断定的だ。これに対し、他のスポーツ紙は懐疑的だ。

「近々に結納を交わし、来春に挙式」なのか

「(事務所関係者は)近々に結納を交わし、来春に挙式との報道には『その予定はまったくない。将来的にはそう(結婚)なるかもしれませんが、今すぐ、ゴールインはない』とした」(デイリースポーツ
「所属事務所は、『将来的には、そうなるかもしれないが、今すぐゴールインはない』と否定」(夕刊フジ
「うのに近い関係者によると、2人の交際は順調だが、『結婚にいきつくかどうかはわからない』という」(中日スポーツ

   各紙の反応はこんな具合である。J-CASTニュースも所属事務所に取材を何度か申し込んだが、「担当者が外出している」として、神田さんの「結婚」の事実確認はできなかった。
   これに対し日刊は06年11月7日、日本テレビ系情報番組「ザ・ワイド」の報道内容を取り上げ、「相手の西村拓郎氏(36)の自宅を5日に(日テレ側が)取材した際に、留守番の女性が同日に結納を行ったとする発言をしたと報じた」旨を掲載している。しかし、神田さんは未だ沈黙を守ったまま。

神田さんサイドは沈黙を続ける

   しかも、中日スポーツは5日、

「うのの自宅前には、多数の報道陣が集結したが、関係者が応対して『(うのは)ここにはいない』と答えただけ。一方、西村氏の自宅でも、手伝いの女性がインターホン越しに対応。『(結婚については)わからない。(西村氏は)家にはいない』と答えるのみ」

   と西村さん宅にいる女性の「証言」をひるがえすとも取れる「新証言」まで掲載している。

   日刊の編集関係者は、

「ちゃんとした取材の上で記事を書いています。ソースがどこにあるのかについては言えない」

   としている。しかし、神田さんがイベントでいきなり発表するという「サプライズ」を狙っているとの見方もあり、そのために神田さんサイドが沈黙を守っているという可能性もあり、マスコミは「うのの沈黙」に振り回されている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中