藤原紀香「結婚」 まだまだ先のこと?

印刷

   女優の藤原紀香さんがお笑い芸人の陣内智則さんと結婚する、と2006年11月16日、スポーツ紙を初めとした各紙が報じた。スクープしたのは、女性セブン。しかし、藤原さんは自身のブログで女性セブンの報道内容を「心ない雑誌のてきとーな言葉」とし、「結婚はまだ先」といいたいようだ。

紀香、女性セブンの記事を「てきとー」と一蹴
紀香、女性セブンの記事を「てきとー」と一蹴

   06年11月16日発売の女性セブンは「紀香 大逆転の風水婚!」と題し、藤原紀香さんが年明け早々にも陣内さんと結婚する、と報じた。同誌は、

「紀香さんは親しい方を世話人に立てて、かなり具体的に挙式の計画を進めていて、年明け早々にその神社で執り行う予定です。ケーキのことも親しい人に聞いたりしています」
「そして、陣内さんと交際して間もなく、(風水の)先生のひとりからこの時期の結婚を強く勧められたそうなんです。(中略)この風水の助言をされて、(藤原さんは)ごく自然に受け入れたそうです。そして、陣内さんにその話をしたときに、彼も自然に結婚を考えていたそうなんです」

   という藤原さんの知人とされる人の証言を挙げ、

「大逆転の結婚はすぐそこまで来ている」

   としている。

「婚約も入籍も、式も披露宴もなにも決まっていません」

   一方、藤原さんは自身のブログで2006年11月16日未明に反論を掲載した。

「残念ながら、実はまだ婚約していませんし、入籍もしていません。もちろん、式も披露宴もなにも決まっていません。もちろん、妊娠もしていませぬ!今はとてもドラマに集中していますし、以前からこの場所で言っているように、いいタイミングで来るべき時、そんな日が来たらちゃんと皆さんにいの一番にここで報告します」

   藤原さんはこのように述べ、「婚約」については否定した。さらに「心ない雑誌のてきとーな言葉には惑わされないでくださいね」と女性セブンを一蹴。「風水は奥深くて面白いけど、結婚相手はちゃんと自分の目で決めますよ(笑)ウエディングケーキなんて頼んでないっちゅーの(ーー;)」と述べている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中