日経新聞が出版、電子メディア事業を別会社に

印刷

日本経済新聞社は、2007年1月1日付で本社の電子メディア事業、出版事業をそれぞれ100%出資の別会社にすると06年11月20日に発表した。意思決定の迅速化など経営の機動性を高めるためという。電子メディア事業の新会社は「日本経済新聞デジタルメディア」で、「日経テレコン21」「NIKKEI NET」「NEEDS」の運営を引き継ぐ。出版は「日本経済新聞出版社」で、経済・ビジネス関連書籍を中核に幅広いジャンルを扱う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中