しじみお吸いもの 永谷園

印刷
パッケージも新しくなった「しじみのお吸いもの」
パッケージも新しくなった「しじみのお吸いもの」

永谷園は2007年6月18日、お湯を注ぐだけの即席吸い物「しじみのお吸いもの」のリニューアル版を発売する。従来品よりしじみの量を2倍にして風味を際立たせたという。夏の「土用のうなぎ」と一緒に味わうのに適している商品としても位置付け、夏場の売り上げに特に力を入れる。希望小売価格は、1袋(3食入り)110円(税抜き)。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中