「こりん星」年内に爆破 ゆうこりん大人のタレントに

印刷

   ゆうこりん(小倉優子さん)の担当マネージャーが2007年6月15日にテレビ出演し、ゆうこりんの住む「こりん星」を「年内に爆破します」と明言した。ゆうこりんも今年で24歳。「不思議少女」を演じる年齢でもなく、ゆうこりんの事務所スタッフは「大人のタレントへの脱皮」を目指して走り回っているようだ。

「本人も内心はしんどいと思ってるはず」

オークションにも出品された「こりん星」は港区にあった?!
オークションにも出品された「こりん星」は港区にあった?!

   ゆうこりんの所属事務所アバンギャルドのマネージャーT・N氏が出演したのは、深夜のTBS系バラエティー「オビラジR」。T・N氏はテレビカメラの前でこう語った。

「小倉も今年で24歳になりますし、『こりん星』とか言ってる場合じゃないんですよ。本人も内心はしんどいと思ってるはずですよ。ゆうこりんから『優子さん』に戻ってもらうためにも、『こりん星』をこのようにですね…」

   そしてT・N氏は、ピンク色の「こりん星」と書かれた風船を手にし、ペンで突き刺して割り、

「年内に爆破します」

   ゆうこりんはそれを見て、

「ありえない」「マネージャー、何言ってんですか!?」

   そして、お笑い人気コンビのオリエンタルラジオに向かってこう言った。

「勝手に事務所の人が(ゆうこりんのキャラクターを変更するために)動いていて、ラジオを新しく始めたんですけど、共演者に『ゆうこりんと呼ばずに、優子さんと呼んでください』って、言ってんですよ」

   すると、オリラジのしんご君がなだめた。

「いつまでも、30歳超えて『ゆうこりん』は無理でしょ。マネージャーも考えている。先をね」

   ゆうこりんは

「周りの人にこりん星の話をすると、『もう振らないで』って、言われる」

と寂しそうだった。

「こりん星は港区にある」?理論も破綻

   こうしたゆうこりんの事務所の動きは、J-CASTニュースが07年6月12日に報じたように、ゆうこりん自身が「こりん星は無い」「りんごももか姫ではない」と話したVTRがネットで流れ、ゆうこりんの「正体」がわかってしまった。また、「こりん星」話も破綻してきていて、同番組でも「こりん星」は惑星のはずなのに

「こりん星は(東京都)港区にある」

と発言。主食はチョコレートで「ウンチはイチゴ」。大きいウンチはイチゴの「あまおう」など、オリラジも呆れる話の展開になっていた。さらに「不思議少女」を演じられる年齢でもない。で、「キャラクター変えしたい」ということなのだろう。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中