りそな、11月からATM時間外手数料を無料に

印刷

りそなグループのりそな銀行と埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は2007年11月から自行および3行間のATM時間外手数料を無料にすると、2007年6月19日に発表した。これまで時間外手数料は1回105円だった。3行に口座をもつ顧客は利用時間にかかわらず、りそなグループ3行のATMでの入金・出金を手数料なしで利用できる。
りそなグループのATMは、りそな銀行が819拠点2784台、埼玉りそな銀行が425拠点1468台、近畿大阪銀行が161拠点541台(07年5月末現在)。
他のメガバンクは、預金残高や住宅ローンの利用など取引状況によってATMの時間外手数料を無料にしているが、全顧客を対象としているのは新生銀行や一部の地方銀行など限られている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中