5月小売業販売額、8カ月ぶりにプラス

印刷

経済産業省が2007年6月27日に発表した5月の商業販売統計速報によると、小売業販売額は11兆120億円で、前年同期比0.1%増となり、8カ月ぶりにプラスに転じた。同省産業統計室は「小売業全体の中で売上げ割合の大きい飲食料品小売業が、(前年同期比)1.7%伸びたのが大きかった」と話している。また、家庭用品などのその他小売業も前年同期比1.3%増と伸びた。反対に機械器具(前年同期比2.1%減)や衣料(同1.2%減)、自動車(同4.5%減)は振るわなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中