4月17日「アリバイ」の謎 紳助と熊田「密会」騒動

印刷

   大物タレント島田紳助さん(51)と人気グラビアアイドル熊田曜子さん(25)の「沖縄密会」騒動が迷走している。週刊誌が「密会」を報じた後、2人が共演したテレビ番組で、それぞれ「アリバイ」成立を主張。しかも、熊田さんの相手にみのもんたさんの名前が挙がったり、二人が「4月17日」にこだわる「謎」が浮上するなど複雑な様相を見せている。

   発端は、2007年6月21日発売の週刊文春(6月28日号)の記事だ。「紳助と『沖縄の女』」と題した特集で、熊田曜子さんと島田紳助さんが07年4月中旬、沖縄県名護市の高級リゾート施設の同じ部屋にいるところを目撃された、というものだ。

「アリバイは完璧や」

島田さんと熊田さんの「密会」を報じる週刊文春
島田さんと熊田さんの「密会」を報じる週刊文春

   週刊文春の記事によると、07年4月中旬、熊田さんは写真集の撮影のため、名護市の「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」を訪れ、施設内の「パームタワーズ」棟の一室で休憩を取っていた。そこに撮影準備が整ったことをスタッフが伝えに行った。熊田さんが扉を開けると、「スタッフは驚きのあまり、言葉を飲んだ。部屋の奥に一人の男性の姿があったからだ。『なぜ、ここに島田紳助さんが・・・・・・』」と報じている。

   記事の中では反論も掲載しており、なぜ沖縄で密会していたのかとの質問に対し、島田さん側は「ご質問のような事実はありません(吉本興業・広報)」、「熊田の事務所」は「ふたりが交際しているとは聞いたことがない」。

   文春の記事は、島田さんが司会を務める07年6月27日夜のTBS系「世界バリバリ☆バリュー」で話題になった。ゲストの1人として熊田さんが出演していた。番組の冒頭、島田さんが「先週の週刊文春に僕と君が載ってたよ」と切り出した。記事の概略を紹介し、「部屋の奥におれがいたんですって」と話すと、ゲストや観客らの笑い声が聞こえた。さらに島田さんは、「それが4月17日なんですよ」、と週刊文春の記事では「4月中旬」と書かれていた日付けの話を始め、「調べてん。(その日は自分は)バリバリバリューのロケで淡路島にいましたよ、と」と話した。そして「私のアリバイ完璧や」と胸を張った。その上で「一流雑誌がうそを書く訳がない」と続け、熊田さんに「お前、おれと似たやつと行ってたな」といって、笑いを取った。

   その直後、熊田さんは、「4月17日ですよね、私もアリバイありますよ。スケジュール帳チェックしたら『おもいっきりテレビ』に生出演してるんです」と、熊田さんも沖縄にはいなかったという「アリバイ」を訴えた。しかし、番組出演は昼の時間帯で、夜は沖縄入りが可能だったとして、島田さんは「奥におったのは(おもいっきりテレビ司会の)みのもんたやな」と話し、ここでも会場は笑いに包まれた。

週刊文春は「記事をお読み下さい」とだけ回答

   4月17日に沖縄にいなかったという「アリバイ」を島田さんが「証明」し、熊田さんも17日に東京にいたという「アリバイ」を証明しようとしたことになる。週刊文春は「4月中旬」としか書いていない。

   熊田さんの事務所「アーティストハウス・ピラミッド」に聞いてみると、電話に出た男性が、「4月17日は(熊田さんは)沖縄にはいなかった」と答えた。写真撮影のため4月に沖縄に行ったことはないのだろうか。そう聞くと、4月下旬、20日以降のいずれかの3日間、沖縄へ撮影に行っていたと明かした。

   週刊文春の「4月中旬」とは少しずれるが、そもそも4月17日に2人が沖縄以外のどこにいようが、何の「アリバイ」にもならないのではないか。17日説はどこから出たのか。その点については、「知りません」。沖縄で2人が密会していた事実はあるのでしょうか、という問いには「ないです」。2人の交際についても「ない」と答えた。

   一方、島田さんが所属する吉本興業の東京広報部は「17日説」の根拠を回答した。「週刊文春から文書で来た質問が『4月17日に』という内容だったからです」。4月17日の日付けにこだわらず、熊田さんとの沖縄での「密会」や「交際」説についてはどうか。「そのようなことはございません」と答えた。

   週刊文春編集部に問い合わせたところ「記事をお読み下さい」とだけ回答した。嘘をついているのはどちらなのか。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中