「クリステル」脳内は「H」? 「頭の中身」のぞくサイト大人気

印刷

   「ホリエモン」の脳内は、「嘘」だらけ、「滝川クリステル」の脳内は「秘」に囲まれた「H」――。インターネットの検索窓に名前を打ち込むだけで、こんな意味ありげな、「頭の中身」がのぞけるサイトが大人気だ。会社で、学校で、この話題でみんなが盛り上がっている。

AAAの脳内は「秘」と「愛」

今話題の「朝青龍」と「AAA」の脳内をのぞくと…
今話題の「朝青龍」と「AAA」の脳内をのぞくと…

   「ホリエモン」こと堀江貴文・元ライブドア社長(34)の場合を見よう。「ホリエモン」と入れると、写真のように、人の頭に脳をくり貫いて描いたようなイラストに、「嘘」という漢字が34字、そして、片隅に「欲」「狂」「遊」「幸」という漢字がそれぞれ1字だけ現れる。さらに、「堀江貴文」と入れると、頭の中はすべて、「悪」だった…。

   このサイト「脳内メーカー」を作ったのは、JKチョリソーさん。もちろん本名でなく、ネット上で使う愛称のハンドルネームだ。J-CASTニュースの取材に対し、チョリソーさんは、メールのみで回答するとして、職業などもノーコメントだった。

   校名を入力すると校訓や偏差値などがわかる「高校メーカー」などを「うそこメーカー」というサイトで作っており、「次はどんなメーカーにしようかと考えているときにふと思いついて制作・公開しました」と語る。

   チョリソーさんによると、「食」「欲」「嘘」「愛」「秘密」「金」「友」など、現れる文字の種類は40ある。名前だけで脳内を判断するため、同姓同名だと結果は同じだ。文字の吉凶を占って作ったのではなく、「結構思いつくまま適当に作りました」という。

   試しに、何人か有名人の名前を入力する。すると、「朝青龍」の場合は、左に「遊」、右に「悩」の文字塊があり、それを「寂」の文字がカーテンのように仕切っていた。その寂しき性格ゆえ、故郷モンゴルではサッカー遊びにはめをはずし、「神経衰弱」(?)を病んだのだろうか。さらに、米観光地の岩に落書きした問題で公式BBS(掲示板)が大炎上した人気音楽ユニットのAAA(トリプルエー)と入れてみると、なんと左には「秘」、右には「愛」の文字塊が。あえて解釈すると、騒ぎはあってもファンには愛されているということか。チョリソーさんは「偶然だと思います」と言うのだが…。

彼女運がわかる?「脳内相性メーカー」も

今話題の「朝青龍」と「AAA」の脳内をのぞくと…
今話題の「朝青龍」と「AAA」の脳内をのぞくと…

   一般人が名前を入れると、どうなるのか。試しに、自分の名前を入れると、脳内に「悩」「食」「友」「悪」の塊が4つ。う~ん、「悪」と言われるのは意外だが、高脂血症に悩み、友達を探してパーティーをはしごといった性格が出ているのかも。結果が当たっているような気がするから不思議だ。検索窓に、姓と名を1字開けて打ち込んだり、ひらがなで入力したりすると、違った結果が出てくる。

   脳内メーカーには、2つの名前を入力する「脳内相性メーカー」や「前世の脳内メーカー」もある。

   このサイトには、アクセスが2007年7月後半の1週間で約400万PV(ページビュー)にも達した。時間帯によってはややつながりにくくなっているほどだ。作者のチョリソーさんは、「簡単に遊べる事と直感的なイメージが結果として出てくることで、多くの人に楽しんでもらえたのではないかと思います」と話す。

   数多くのブログやミクシィの日記でも、結果が紹介されて盛り上がっている。ちなみに、J-CASTニュースの社内でもこれで盛り上がっていて、とりわけ上司の「脳内」が気になるようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中