「バスガイド超ブサイク」 千代大海の「すべった」発言

印刷

   大相撲の千代大海関が、自らのブログで2007年8月9日、「バスガイドがここ最近、超ブサイク」と嘆いた発言がネットで話題になっている。大関は、交際していたタレントの川村ひかると破局し、今年31歳を迎えてもまだ寂しい「お独りさま」。加えて、あの朝青龍も嫌がった巡業で北海道を転々として…。それで、さすがの大関も思わず愚痴が漏れちゃった?

「ブログが炎上するのも時間の問題です」

千代大海関のブログ「Synchronicity」に掲載された「ブサイク」発言の日記
千代大海関のブログ「Synchronicity」に掲載された「ブサイク」発言の日記

   ムスっとして人を楽しませる気持ちがないのか、ブログを開設している大相撲の力士は少ない。そんな中にあって、お茶目な千代大海関は、サービス精神満点だ。自らのブログ「Synchronicity」(英ロックバンド「ポリス」のアルバム名でもある)では、巡業中の話題が顔文字&写真付きでたくさんちりばめられている。
   例えば、8月4日の日記は

「新大関の琴光喜とツーショットです(笑)
彼は俺と同い年の51年生まれの関取で、アマチュア相撲では高校、大学のタイトルを総なめした凄い人です!
でも…俺の方が顔も相撲も勝ってますがね、、、(笑)
今日は仙台から盛岡に移動です!
ホテルに着いたら、盛岡冷麺を食べに行きます! 後、夜のパトロールも(笑)」

   思わず、話しかけてみたくなるような陽気なコメントが並んでいるのだ。
   ところが、長い巡業の疲れがピークに達したのか、9日には、くだんの愚痴がいきなり飛び出した。いわく。

「今は十勝?北見にバスで移動してますが、バスガイドがここ最近、超ブサイクで悲しくてしかたありません(-_-メ) おまけに話しかけて来るから寝れないし…(笑)(゜o゜)ゲッ!!メールに気がつかれました!!! さいなら~」

   長旅のバスで暇(or巨体?)を持て余した大関が、体に比べて小さな携帯電話でブログの日記更新に悪戦苦闘している姿が目に浮かぶ。愚痴を書いていたら、バスバイドがまた話しかけてきたため、「ああ、やべえ~」…といったようなシーンらしい。
   この日のブログのコメント欄は、投稿が増えるにつれ、だんだん調子が変わってくる。2つ、3つ巡業の話題が続いた後で、

「バスガイドがブサイクとは(笑)大関かなり毒舌ですね~(笑)」

と、ここはまだ穏やかな会話。ところが、

「バスガイドさん、ブサイクと言ったら怒りますよ~。」
「大関ー大関ほど人気者がそんな意地悪を公の場で言っちゃぁ」

   そして、ついに更新から4時間後には、

「千代大海さん、ブサイクの部分を消した方がいいです。
2chにリンクが貼られてたので、ブログが炎上するのも時間の問題です」

   この警告に慌てたのか、千代大海関は、その後しばらくしてこのページを日記から削除した。
   しかし、時すでに遅く、2ちゃんねるでは、「いやー、大関がこんな書き込みしちゃまずいだろ…」「ネタにされたガイド可哀想だ」。立ち上がったスレッドに、コメントが次々に寄せられた。

ファンを楽しませるつもりで書いたのが思わぬ反響?

   千代大海関は、07年7月場所では、9勝6敗と勝ち越しを決め、歴代トップとなる大関在位51場所目に花を添えた。そんな中で、なぜ、こんな愚痴を吐いたのだろうか。J-CASTニュースでは、関係者を通じて、巡業中の千代大海関に当たってみた。

「小さいころからバスガイドというと、美人のイメージがあった。自分としては、変な意味で書いたわけじゃあない。いつものオレの調子で書いたんだ。でも、みんな見ていたんだな」

   ファンを楽しませるつもりで書いたのが思わぬ反響となっただけに、少し気落ちした様子だったそうだ。北海道で巡業があった8月10日は、北見から旭川へ5時間もかけて向かうバスの中でブログに謝罪文を書き、同じ日の日記で、バスガイドに対し「もし見られていて不愉快な思いをされていましたら本当に申し訳なく思っています」と反省の弁を述べている。

   最近の千代大海といえば、相撲よりむしろ「嫁取り」の方が話題になっている。独身の千代大海のために、TBS・火曜夜9時のバラエティー番組「ズバリ言うわよ!」では、細木数子プロデュースの「嫁取り」プロジェクトもスタートしている。

   千代大海関は、相変わらず、川村ひかるに未練があるらしい。川村へのあてつけとも思えるようなコメントが、ブログにあった。8月8日付けで、生まれてすぐに育てたため息子のように思っている愛犬のクッキーを、写真付きで紹介しながら、

「でも今は元彼が大事に育ててくれてます(T_T)
悲しい…。。」

   「元彼」とは「元彼女」の略だろう。
   とはいえ、根がヤンチャな千代大海関とあって、愚痴をこぼしながらも、サービス精神を発揮している。「ブサイク」発言があった翌日9日の日記では、写真の千代大海関が、「あやや」ことアイドルの松浦亜弥が写った薬物乱用防止キャンペーン用うちわを手ににっこり。そして、

「今日は北海道の十勝より皆さんにお願いがあります!画像を見てのとうりです(^.^)」

とおどけてみせる。

   千代大海関は、07年5月8日に放送された「ズバリ言うわよ!」にゲストとして出演し、細木から「横綱になれない原因はメンタルが弱いせいだ」などと指摘されていた。J-CASTテレビウォッチでは、「花嫁がゲットできれば精神面も安定して、『今年、来年には綱取りのチャンスもある』という細木の予言が的中するかも!?」と紹介している。綱取りも嫁取りも、正念場を迎えたようだ。

   とはいえ、バスガイドさんの前では愚痴を言わないようにしましょう、千代大海関。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中