銀行にも株主優待制度 三菱UFJキャラクターグッズ、十六銀行「水」

印刷

   相変わらずもうけすぎ批判がくすぶる銀行界だが、お客への利益還元策の一環として、株主優待制度を導入する動きが起こりつつある。銀行はこれまで、株式の持ち合いなどで安定株主づくりを進め、個人株主の割合が少ない。それもあって「株主優待」という考えが薄かったが、ここにきてちょっとした変化が起きている。

外貨定期預金の新規預入時の為替手数料優遇も

   現行の1株1,000株に分割し100株単位で購入できるように、投資単位を10分の1引き下げる三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、2007年9月30日を第一回基準日とする株主優待制度「MUFG株主倶楽部」をスタートする。100株以上500株未満に、株主限定で「ピーターラビット?」のキャラクターグッズや、500株以上1000株未満には円貨定期預金金利の優遇や外貨定期預金の新規預入時の為替手数料の優遇など6項目のうちのひとつを選べる優遇措置を打ち出した。1000株以上を保有する株主には6項目から2つを選べる特典がある。

   法人向けにも、株主限定キャラクターグッズや三菱UFJリサーチ&コンサルティング主催のビジネスセミナーへの無料招待などの優待メニューがある。優待サービスの開始は08年1月4日から。キャラクターグッズの詳細は「現在検討中」(MUFG)だが、定期預金の取引等でもらえるディズニーのキャラクターグッズが好評なので、「ピーターラビット」グッズへの期待も高まる。

   基準日がほぼ1カ月後に迫った同社だが、「個人株主は増加傾向にあります。当社としては引き続きステークスホルダーに対するサービス向上に取り組んでいきます」と話している。

青森銀行は県内の特産品をプレゼント

   全国に122ある銀行だが、株主優待制度を導入している銀行はまだ20にも満たない。メガバンクでもMUFGだけ。導入している銀行の場合も、多くは「株主優待定期預金」として適用金利を優遇したり、ATM手数料を割り引きする、といった程度だ。物品を贈るサービスが少ないなかで、青森県のみちのく銀行は「選べるギフト」を、また青森銀行も県内の特産品カタログの中から商品を選択できるプレゼントを実施している。

   ユニークなのは、十六銀行(岐阜県)の「ミネラルウォーター(500ml)1箱・24本」。06年から始めた株主優待制度だが、銀行と「ミネラルウォーター」との関係について同行は、「じつは地元の名水なんです」(総務課)と明かす。岐阜県洞戸の「奥長良川 高賀の森水」は、その水をわざわざ汲みに来る人もいるほど。「都会に住む株主も多く、株主総会後に発送するので、ちょうどいまの時季には喜ばれています」と、好評のようだ。「直接の原因はどうかと思いますが、個人株主も増えています」という。

   親和銀行の事業をふくおかフィナンシャルグループに譲渡する九州親和ホールディングスは、2007年8月29日に開かれる株主総会の承認を経て清算となる。九州親和HDの株主は1株50円程度が手元に戻るが、親和銀行の新たな親会社となるふくおかFGの株主になるためには、別途同社の株式を買わなければならない。清算なのだから当然のことだが、親和銀行が実施していた「株主優待定期預金」の取り扱いもなくなる。

   ふくおかFGは現在、株主優待制度は実施していない。同社は「配当金として利益還元するのが株主にとっても平等でよいと考えている」(広報部)という。業績連動型配当を導入しており、連結当期利益金が250億円以下だと年間7円だが、450億円超だと年間12円となる。同社の個人株主の割合は全体の10%弱で、九州地区の他行と比べても低いほうにあたる。

   銀行はこれまで、「株主優待」という考えが薄かったが、ここ数年の不良債権処理の過程で自己資本の充実のため、顧客に増資を引き受けてもらった経緯があり、銀行の個人株主は徐々に増えてきた。いわば銀行の窮地を救ったのが法人・個人の株主なのだから、「それに報いて」という声が出てきても不思議はない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中