ブドウ糖で発電する電池を開発 ソニー

印刷

ソニーは2007年8月23日、ブドウ糖を使って発電するバイオ電池を開発したと発表した。ブドウ糖とブドウ糖を分解する酵素などを化学反応させて発電する。縦横高さがいずれも3.9センチの大きさの電池4個を直列につないで、携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」で音楽の再生に成功したという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中