日本航空、次課長級の早期退職者を募集

印刷

日本航空は次課長級社員を対象とした特別早期退職者の募集を2007年9月から開始する。対象は49歳以上の次長、課長級社員で、約1,000人。07年2月に発表した人件費年間500億円削減という中期経営計画の一環だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中