「闇の職安」「復讐サイト」 ヤバい「お仕事」の中身

印刷

   またネットを接点にした犯罪が起こった。全く面識のなかった3人があるサイト上で知り合い、見知らぬ女性を拉致・殺害してしまった。さらに、事前の犯行のための打ち合わせには、偽名を使っていたという。舞台になったサイトに、一体どんなことが書かれているのか。

「求人情報」書き込みで知り合いになる

「闇の職業安定所」には、様々な怪しげな「求人情報」が
「闇の職業安定所」には、様々な怪しげな「求人情報」が

   事件のきっかけになったのは、「闇の職業安定所」と呼ばれるサイト。
   無職の川岸健治容疑者(40)、朝日新聞拡張員の神田司容疑者(36)、無職の堀慶末容疑者(32)の3人は、頻繁に携帯電話経由でインターネットを利用していたといい、3人のうち一人が同サイトに「求人情報」を書き込み、残りの2人がそれに応募、知り合いになったという。容疑者らは「田中」「山下」などの偽名を使いつつ、「凶器を誰が持ってくるか」などの犯行計画を打ち合わせていた。

   3人は2007年8月24日深夜、名古屋市内の路上で会社員の磯谷(いそがい)理恵さん(31)を車で連れ去り、約7万円の現金とキャッシュカードを奪った。さらにハンマーのような凶器で磯谷さんの頭をめった打ちにして殺害。翌25日に岐阜県瑞浪市の山林に磯谷さんの遺体を遺棄した。25日にも、「次なる犯行」を計画するための打ち合わせを予定していたが、川岸容疑者が「死刑が怖かった」などとして自首したため、犯行が明らかになり、3容疑者は死体遺棄容疑で逮捕された。3容疑者と磯谷さんとは、何の面識もなかった。

   こんな3人が使用していた「闇の職業安定所」とは、どのようなサイトなのだろうか。同サイトに、実際にアクセスしてみた。
   トップページには

「楽して稼ぎたい人のための職業安定所です。ここは儲かった人に聞いて集まった安定所です。ぜひごらんください」

と謳っている。さらに、

「極秘仕事募集掲示板」

というコーナーに進むと、

「MIXIのアカウント5万円以上で買い取ります
お金が急遽ほしい人、複アカ取得したけど全然使っていない方、
ミクシに全然ログインしてない方に朗報です」
「実在・架空の銀行口座・郵貯口座を販売しています。身分を明かさずお取引きが出来ます」
「貴方の希望かなえます! 奥様尾行~証拠捏造 他 貴方の恨み 晴らします」

といった、怪しげな「求人情報」が多く並ぶ。連絡先として指定されたURLをクリックしてみると、すでに消滅している、というケースもあり、「いたちごっこ」が続いている様子がうかがえる。今回の事件の容疑者がどのような書き込みをしたのかは不明だが、このような「危険な求人」に応募したものと見られる。

携帯電話の盗聴方法を質問する

   一方、福岡では、ヤバそうなことを請け負う「復讐サイト」を舞台にした事件が起こっている。福岡県警早良署は8月26日、無職の塩田美佳容疑者(40)、会社員の金田義一容疑者(53)ら3人を虚偽告訴の疑いで逮捕したと発表した。塩田容疑者は、不倫関係にあった福岡市中央区の開業医に復讐するために、06年秋に「復讐サイト」を立ち上げ、同サイト上で金田容疑者と知り合ったという。

   容疑者らは、06年12月に県警本部に「医院で覚せい剤を密売している」との内容を投書、07年3月には「医院内で見つけた」と早良署に覚せい剤を実際に持参するなど、嘘の情報を申告した疑いが持たれている。サイトに寄せられた情報をもとに、犯行の手口を考え出したものと見られる。
   事件の舞台になった「復讐サイト」は、すでに閉鎖されているが、似たような「復讐サイト」は数多く存在するようだ。

   ある「復讐サイト」の掲示板をのいてみると、当て逃げの被害を受けた人が

「何か犯人を捜し出す方法なんかは無いのでしょうか?」

と訴えている一方で、携帯電話の盗聴方法を質問する人など、質問の「危険度」はさまざまだ。
   もっとも、このサイトには、

「実行すると法律に触れる可能性があります。個人的知識までにおさめてください」

と、一応の断り書きはある。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中