ロールスロイスで送迎 ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」

印刷

香港やニューヨークなどにホテルを展開するペニンシュラグループは、世界で8カ所目のホテルとなる「ザ・ペニンシュラ東京」を2007年9月1日に、東京・有楽町で開業する。同ホテルでは、リムジンタイプのロールスロイス「ファントムEWB」を使った有料の送迎サービスをする。送迎先は指定でき、料金は例えば成田国際空港と同ホテルの片道で7万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中