飯島愛は欲求不満? 「SEXフレンドもいないしっ?」

印刷

   芸能界を引退した飯島愛さんのブログに最近ちょっとした異変が起きている。「SEXフレンドもいないしっ?ーーーヤバぃ」などといったエロイ文章がつづられていて、どうやら欲求不満のようなのだ。2007年9月9日付けでは「好きになる男性は昔から40代が多い。そうした男性はバイアグラ依存だった」などと過去の恋愛を振り返っている。毎日が暇だから、やることがなくてエロの方向に向かっているらしい。

付き合っていた男性は「バイアグラ依存」

ブログでは過去の恋愛について綴られている
ブログでは過去の恋愛について綴られている

   07年9月9日のブログは、携帯電話を12階の非常階から落とし、壊われてしまい、貴重なデータが失われて、「ここ最近の思い出も、全部、ぶっ壊れたよーーー」と嘆くところから始まっている。そして、なぜか過去の恋愛を思い出してしまい、

「私、スキに成る男性は昔から40代が多いんです。厄年ぐらいがタイプかな...つきあう歳月で、バイアグラ興味予備常備維持依存」

   付き合っていた40代の男性が「バイアグラに依存」していたことから

「他力本願に慣れ親しみ、分からなく成っているんだケド...あの....どうなんでしょうか?!最近、皆さんの大切な息子さん、お元気ですか?!愛しの息子殿に、残暑お見舞い申し上げます」

などと綴っている。

   芸能界引退後の飯島さんは、毎日がとんでもなく暇なようで、「ひまひまダンス」を踊ったり、「ひまだルンルン ひまだルンルン あ、電話だ」「どんだけーーーーーーー。ってぐらい寝た」などとブログに書いている。そしてここ一ヶ月、暇がピークに達したためか、明らかに欲求不満と考えられる記事ばかりが目立つのだ。

   07年8月18日のブログでは、人生始まって以来の色気のない生活を送っていることに、ふと、気がついた。

「Hが、したい。それは、むずかしいだろ...!?」

   また、こうした「男日照り」状態でも自分はヘコんでいない、としながらも、

「SexsexsexSexそれで、問題は回避」

「エロ婆ーさん」と言われることがお気に入り。

   07年9月5日6日は、モテる男について考えていて、モテる男はメールやキスを絶妙なタイミングで仕掛けてくる、と妄想。
   そんな自分の欲求不満状態を分かっているようで、07年9月3日のブログでは、

「あ、エロ婆ーさん、って書かれるー。ケドね、ちょっと... 気に入っている。愛チン、エロ婆ーさん」

と書いている。

   基本的に毎日が暇だから、やることがなくてエロの方向に向かっていると考えられるのだが、そういえば、「2ちゃんねる」管理人でニワンゴ取締役のひろゆきさんが誘ったニワンゴのバイトの話はどうなったのだろうか。お互いがブログで呼び掛け合い、飯島さんはその「面接」の様子を録画しブログにアップした。

   J-CASTニュースが飯島さんのバイトについて取材してみると、ニワンゴ広報は、

「西村自身がやっていることなので(飯島さんがバイトしているか)わかりません」

ということだった。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中