超多忙「ガッキー」大丈夫? 「挙動不審」情報の真偽

印刷

   「次のCM女王」の呼び声も高く「ガッキー」の愛称で知られる新垣結衣=あらがき・ゆい=さん(19)が、雑誌アンケートで女性が選ぶ「なりたい顔」1位に選ばれた。現在も主演映画のロケ中で、大人気・大忙しの状態だ。ところが「忙しすぎて精神的にまいっている」「挙動不審になっている」という心配な情報が報じられた。大丈夫なのか。

CM女王を狙う成長株

元気に快進撃を続けるのか
元気に快進撃を続けるのか

   「ガッキーと言われてもピンと来ない」という人でも、「ポッキーのテレビCMで元気に踊ってる女の子」と説明されれば、「ああ、あの」と顔が思い浮かぶかもしれない。06年秋から放送された江崎グリコの定番商品「ポッキー」のCMで、ぴょんぴょん跳ねるような元気な踊りを披露し、一気に注目が高まった。沖縄出身で今年19歳。歌手デビューも果たしている。

   「ガッキー」は2007年9月8日、映画「ワルボロ」の「公開初日舞台あいさつ」に立った。07年夏には、初主演映画の「恋するマドリ」が公開されたばかりだ。11月には、主演映画「恋空」も公開される。原作は、ケータイ小説で大ヒットとなり「女子高生のバイブル」とまで呼ばれた作品だ。そして今は、08年秋公開予定の主演映画の撮影中、とその人気ぶりがうかがえる。07年夏には、テレビでもTBS系ドラマ「パパとムスメの7日間」でムスメ役(パパ役?)を務めた。

   もっとも「芸歴」は長く、01年からモデルを始めたというから13歳ぐらいから活動中という訳だ。小中学生の女の子向けファッション雑誌の「カリスマ」的存在だった。

   オーディション情報誌「月刊デ・ビュー」(07年10月号)は、中学から大学・専門学校までの女子学生1,000人をアンケートし「なりたい顔の女性芸能人」を発表した。同率1位は「ガッキー」と、「奔放」なキャラクターで知られる沢尻エリカさん(21)だった。

   江崎グリコが運営するサイト「新垣結衣のポッキールーム」は9月12日に更新され、「なりたい顔No.1おめでとうです」といった祝福コメントがいくつも並んだ。同サイトは、新垣さんから寄せられたコメントや手書きの手紙、動画を江崎グリコが掲載している。

   また写真週刊誌フラッシュ(9月18日号)は、「07年上半期CM契約本数ランキング」を発表した。「ガッキー」は同率4位と高位につけ、16位だった沢尻さんとここでは違いを見せた。ちなみに1位は女優の仲間由紀恵さんだった。放送時間で比較したランキングでも「ガッキー」は7位とベスト10入りを果たした。同誌は、「ガッキー」について、長澤まさみさんと並んで「次代の女王を狙う成長株。特に新垣は今年大躍進」と紹介した。

カラオケ「3時間」の「タフ」情報も

   ところが、順風満帆に見える「ガッキー」について、突然「心配」な情報が流れた。風俗情報などで知られるナイタイグループが運営する「ナイスポネット」は9月13日、「多忙なガッキー」が「最近、様子がおかしいのだとか」と報じた。「忙しさに体がついて行けず、精神的に相当まいっているみたいだよ」(某芸能プロ関係者)「どんどん仕事を入れていったみたいですが、それで本人がつぶれてしまうんなら、本末転倒のような気もしますね」(グラビア誌編集者)などが記事の内容だ。「体に異常をきたすほど負担になってしまうんなら」「仕事はひかえめにした方がいいかも?」と結んでいる。

   心配したファンが多かったのか、Google(グーグル)のブログ検索で9月14日、「新垣結衣」と入力して検索すると、検索結果上位の6、9、10位にナイスポネットの記事を紹介するページが並んだ。また「ワイド芸能ショー」というサイトの「人気記事ランキング」(9月14日)では、同記事が15位に位置していた。

   しかし、「逆」の情報もある。写真週刊誌「フライデー」(9月21日号)は、暑い中映画撮影に臨みながら元気一杯の「ガッキー」を紹介した。記事によると、早朝から夕方までのロケを終えた「ガッキー」が、スタッフらと夜にカラオケボックスへ向かい「3時間後」に出てきた。同誌は「本誌の予想を遥かに上回る、タフなガッキー」「恐るべき体力である」と報じている。

   結局、近頃の「ガッキー」は元気がないのか、元気なのか。J-CASTニュースが所属事務所「レプロエンタテインメント」に取材した。新垣さんが忙し過ぎて精神的にまいっている、という関係者情報を伝える記事が報道されたことを事務所に伝えると、電話口で男性担当者が「フフッ」と笑い、「いや、全然元気ですよ」。繰り返し記事内容を説明しても「へえ、何でそんな記事が載ったんでしょうね」と気にも留めていない様子だった。今度は多忙ぶりを質問すると、忙しい状態であることは認めながら「でも息抜きはできていると思いますよ」と答えた。

   「おとなしい」タイプとされるガッキーが「元気がない」と誤解されたのだろうか。ガッキーは、9月8日の映画「ワルボロ」舞台あいさつで、自身について「人見知りです」と語っている。サイト「ポッキールーム」(4月13日)でも「結構人見知りするので、すぐに仲良くなるのって苦手かも」と書いている。「おとなしい所が誤解されているのでは」と質問すると、事務所担当者は「おとなしい、ねえ。普通の子ですよ」と答えた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中