「麻生でなく、福田のクーデター」?? 謀略うごめく総裁選の魑魅魍魎

印刷

   「これはクーデターですよ」。安倍潰しがあったと怒った片山さつき衆院議員。クーデターの黒幕は、2007年9月23日投開票の自民党総裁選に出た麻生太郎幹事長(67)とされた。しかし、ここに来て、「福田クーデター」説まで出てきているというのだ。いったい、政界はどうなっているのか。

「首相の辞意を知っていたのは私だけではない」

出馬を巡って様々な陰謀説が流れる福田氏(右)と麻生氏
出馬を巡って様々な陰謀説が流れる福田氏(右)と麻生氏

   総裁選報道の流れが変わったのが、2007年9月19日。それまでは、安倍晋三首相が辞任表明直前、側近議員に「麻生に騙された」と語ったと報じられ、「麻生クーデター」説が広まっていた。ところが、この日、入院中の安倍首相が「そんなことは全然ない。麻生さんに悪いことをした」と述べたと報じられた。

   それを受けたかのように、麻生幹事長が19日、「首相の辞意を知っていたのは私だけではない」と発言。それが誰なのか話題になり、与謝野馨官房長官が、この日の記者会見で、総裁選では福田康夫元官房長官(71)を推す中川秀直前幹事長であることを示唆した。いわく

「中川氏は幹事長として(安倍首相と)信頼感を持って1年間やってこられた間柄ですから、(辞意を聞いていても)ちっとも不思議ではない」

   人事権を握ったとされたことから「麻生―与謝野ライン」と言われたのがうなずけるほど、見事な連携プレーだった。

   中川氏が実際に辞意を知っていたかどうかは不明だが、福田氏出馬を巡っても様々な憶測が出てきた。日本経済新聞の清水真人編集委員は、日経ウェブサイトに9月19日掲載したコラム「安倍晋三の退陣と『麻生クーデター』説の怪」で、次のような意外な話を紹介した。

「麻生クーデターかと思っていたら、実は福田クーデターだった」

   小泉純一郎前首相腹心の飯島勲秘書官は、小泉前首相に退職届を提出した9月13日、こう言い残して永田町を立ち去ったというのだ。各紙の報道では、飯島氏は、小泉前首相の擁立を目指して挫折したあと、飯島氏と犬猿の仲にあるとされる福田氏を小泉氏が支持したことに嫌気が差して辞めたという。

麻生裏切り情報が流された?

   各紙の報道では、福田氏出馬が安倍首相への「クーデター」とみなせるような見方はない。飯島氏がもしこの言葉を使ったとすれば、福田氏支持の動きに不快感を持ったためだろう。確かに、麻生派を除く8派閥が福田氏支持に回った背景には、麻生潰しとも言える福田氏周辺の思惑があったようだ。

   各派閥は、人事権を握ってポスト安倍の地位を固めた麻生氏が優位に総裁選を進める様子に焦っていた。そこに、麻生裏切り情報が流された。そして、福田氏が出馬表明すると、麻生氏に反感を持った各派閥が雪崩を打ったように支持に回った。改革に否定的な発言をする麻生氏に不満を持っていた片山氏ら小泉チルドレンも、次々に取り込まれていったというわけだ。

   清水編集委員も、中川氏らが小泉チルドレンを「福田支持へとしっかり誘導したのは確かだ」と断定している。

   ただ、麻生氏も、クーデターと言えるかどうかは別にして、自らの有利に事を進めようとしたのは確からしい。

   大勢は「麻生クーデター」説だ。

   ある政界通は、J-CASTニュースに対し、こんな話を打ち明けた。

「麻生さんが安倍首相の辞意を聞いたのは、2日前でなく、実は3日前だったという話なんです。『これでオレのところに政権が来る』と浮かれてどんちゃん騒ぎをした。それが知られるのがいやで、2日前ということにしたんじゃないかな。内閣改造後、安倍首相は何も知らされずに、陰謀にやられた、と周囲に漏らしていた、と聞いています。安倍首相は参院選直後から辞めたいと漏らしていた、という人もいます」

   自民党の総裁選は当初、14日告示、19日投開票の短期決戦で組まれていた。清水編集委員によると、幹事長の麻生氏が、

「ここは緊急事態なので麻生しかいない」

と思わせるために仕組んだのではないか、との憶測が広がっていたという。真相は明らかではないが、「麻生裏切り情報」のせいで、麻生氏には逆に不利な展開になった。

   クーデター仕掛けたのはいったい誰なのか。政界は、魑魅魍魎として分かりにくい。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中