最高級6年根の高麗人蔘を使用した健康食品  日本製粉

印刷
韓国人蔘公社の協力で健康食品5品を販売   日本製粉
韓国人蔘公社の協力で健康食品5品を販売  日本製粉

日本製粉は、韓国人蔘公社の協力を得て、高麗人蔘を使用した健康食品5品を2007年10月1日より販売する。韓国で長く親しまれている高麗人蔘のブランド「正官庄」を使用するのは日本の健康食品としては初めて。
中高年を中心になじみが深い伝統的な高麗人蔘の素材を用い、本物感、高品質感のあるオリジナル商品の開発を検討していた日本製粉と、高麗人蔘を健康食品として日本市場に積極的に紹介するチャンスを伺っていた韓国人蔘公社の思惑が一致し今回の販売にいたったもの。従来の男性を中心とする購買層に加え、高麗人蔘が中高年の女性の悩みにも有効であることをふまえ、今後は男女を問わず販売促進活動を進めていくという。
今回販売する商品は、高麗紅蔘ゼリー、高麗紅蔘茶、高麗紅蔘粒、高麗紅蔘エキス(30g入)、高麗紅蔘エキス(50g入)の5品目。
各商品には、高麗人蔘でも最高級といわれる6年根を使用。サポニンのほか、アミノ酸、タンパク質が豊富に含まれ滋養強壮に効果がある。原材料の高麗人蔘は契約農家で栽培されたものを使用している。
価格は、高麗紅参ゼリー72g(9g×8個)1,470円(税込)など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中