「彼氏がエロビデオ見る」理由 大塚愛「すごいー」発言連発

印刷

   人気シンガーの大塚愛さん(25)が、2007年9月24日深夜のTBS系トークバラエティ「月光音楽団♪」にゲスト出演し、衝撃発言した。恋愛についての質問の中で、彼氏がアダルトビデオを持っているのは、「殿方を満足させられない自分が悪い。頑張らなければ」などと赤裸々な体験談を連発、スタジオは大騒ぎになった。

「チューが合わない人とは、あまり…」

   「月光音楽団♪」はタレントのベッキーさん、安田美沙子さん、夏川純さん、山本梓さんがレギュラー出演しているトークバラエティ番組で、07年9月24日深夜放送は大塚さんがゲストだった。大塚さんは番組冒頭で自作の歌「CHU-LIP」を披露。詩の内容は「チューすればするほど好きになる」「チューすれば気付く、運命のお相手」というものだが、ベッキーさんが、

「(詩の内容は)実体験ですか?」

と訊くと大塚さんは、

「そうでしょうね。ハイ。チュウ大好きですよ。チューが合わない人とは、あまり…」

と答えた。出演者達はその発言に「すごい」とあっけに取られた。

   恋愛についての赤裸々な発言はさらに続いていく。「男性の前で計算した振る舞いをしているか」という質問に、

「女は悪いですよね。そもそも化けているしゃないですか!?化けないと鏡の前でヘコむ」

   ベッキーさんが、

「違う違う。私が訊きたいのは、男の人の前でどう化けるかってことですよ」

と訊き返した。すると、

「普通の時には化けれないですよ」

   しかし、

「夜になると化ける」

と意味深発言。スタジオ内は「ワーオ!」と騒然。

   次の質問は彼氏の部屋でエッチなビデオを発見したら許すか、許さないかというものだった。「許さない」と答えたのは山本さん一人。山本さんは彼氏の部屋でエッチなビデオを発見したときに、その画像を写メールで撮影し、彼氏のケータイに送り付けたのだそうだ。そしてビデオを捨てさせた、という「武勇伝」を披露した。結局、自分以外の女性の裸を見ている彼氏は「浮気」のようなものであって許せない、というわけだ。

彼氏にエッチなビデオを見せられたことがある

   大塚さんは神妙な顔で質問に答えた。むかし彼氏に「こんなのがある」と言われて一緒に見た経験があるという。エッチなビデオは「浮気」という感情とは切り離されているものだ、としながらも、

   「むしろ『持たせている』というくらい、自分が悪いという感じですかね」

というのだ。なぜ大塚さん自身が悪いのかというと、

「やっぱり、殿方に満足をさせられていないというのは、もうちょっと(自分が)頑張らないと…」

   つまり、彼氏を彼女がエッチで満足させてあげれば、彼氏はこんなビデオを見なくなる、と言う理屈で、大塚さんも「頑張りたい」というわけだ。しかし、この発言にスタジオはドン引き状態。夏川さんは感情が入ってない声で、「すごい、えらい」と言った。安田さんはボーっとした顔で斜め上を見ていた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中