「ゆうこりん引退??」報道 こりん星爆破説との関連あるのか

印刷

   ゆうこりん(小倉優子さん)に「電撃引退」説が出ている。「年内一杯」で一時休業に入り、そのまま「引退してしまう」という情報だ。「年内」といえば、「こりん星に住む」ゆうこりんの事務所マネージャーが、「年内に(こりん星を)爆破します」とテレビ番組で発言したことが話題になった。「引退」は本当なのか。

「結婚」話や「休業」説も

ゆうこりん「引退」説を伝えた雑誌ブブカ
ゆうこりん「引退」説を伝えた雑誌ブブカ

   引退説を報じたのは、ブブカ(2007年11月号)。記事の見出しは「小倉優子が電撃引退!? よゐこ・濱口と結婚へ前進?」。記事によると、ゆうこりんが年内一杯で芸能活動を「休止し」、来年以降のスケジュールが「白紙になっているという話が浮上している」と指摘している。

   スケジュール問題については「小倉に近い関係者」の話として、「数ヶ月休業するだけじゃないですか」「理由は語学留学だそうです」「年明けにもハワイに旅立つみたい」との見方を紹介している。この「関係者」は「来年3月には完全復帰する予定だと聞いてますよ」と「引退説」を否定している。

   しかし、その上で「ところが一部関係者の間では『このまま小倉は引退してしまう』という情報が飛び交っているようだ」と続けている。さらに芸能プロ関係者の話として「結婚を認めない事務所に対し、小倉が反旗を翻した」という見方を伝えている。記事は、ゆうこりんとの熱愛報道が出たお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんについて、「一時期、破局説も囁かれたが」「現在も継続中というのが芸能界の定説だ」と断じ、「何故、この時期に彼女は濱口との結婚を決意したのか」としている。この点、同じ芸能プロ関係者が再登場し「濱口と熱愛が報じられてから小倉のファンがどんどん離れてしまった」「ここらが潮時と考えたのでは・・・」とのうがった見方を示している。

「そういうのはノーコメントでやってます」

   これらがどこまで本当か定かではないが、「休業」説にせよ「引退」説にせよ、「年内一杯」は芸能活動を続けるという点は一致しているようだ。「年内」のキーワードで気になるのは07年6月、ゆうこりんの所属事務所マネージャーがテレビのバラエティー番組内でこりん星の「年内爆破」説を唱えたことだ。「こりん星爆破説」はすでに春ごろから話題に上っていた。マネージャー氏は番組の中で「小倉も今年で24歳になりますし、『こりん星』とか言ってる場合じゃないんですよ」「本人も内心はしんどいと思ってるはずですよ」「年内に爆破します」と話した。その映像を見たゆうこりんは「ありえない」「何言ってんですか」と反応していた。年齢的な問題も含め、これまで「売り」にしていた「キャラ」からの転換への模索が始まっていることをうかがわせるやりとりだった。

   休業・引退説は本当なのか、また「こりん星爆破説」との間に関係はないのだろうか。こういった疑問をゆうこりんの所属事務所アバンギャルドに聞いた。電話に出た女性は「雑誌報道に関する取材? そういうのはノーコメントでやってます」と答えた。しかし、担当者から回答が欲しいと重ねて伝えると、女性の返事は「伝えてはみます」だった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中