au携帯が誤徴収、100万件で総額5000万円

印刷

KDDIは2007年10月9日、au携帯電話の無料広告メルマガサービス「EZホットインフォ」を解除する際に、本来は無料であるはずのデータ通信利用料総額約5,000万円を誤って請求していたと発表した。1件当たり約50円を誤って徴収しており、合計約100万件。同社は誤徴収の原因について、「パケット通信料を無料とするための登録作業ミスによるもの」としており、料金システム自体の不具合が原因ではないと説明している。誤って徴収した利用者については、2007年10月度(9月利用分)の請求金額から差し引くことで、返還するとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中