三洋が携帯電話事業を京セラに譲渡

印刷

三洋電機は、携帯電話事業を京セラに譲渡することで基本合意した、と2007年10月11日に発表した。三洋の携帯電話事業の売り上げは07年3月期実績で約2,770億円あり、同社の主幹事業の一つだが、収益力が低下し再建のスピードアップが迫られていたことから売却先を探していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中