「L&Gの破産申し立てへ」被害対策弁護団が方針

印刷

健康商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」(東京・新宿)による出資法違反容疑事件で、被害対策弁護団は2007年10月14日、初の被害者説明会を東京都内で開いた。約450人が参加した。弁護団は、L&Gの破産申し立てを近く行う方針などを説明した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中