MacOS X Leopard 日本時間26日18時発売開始

印刷
Mac OS 最新版「Leopard」 いよいよ出荷開始
Mac OS 最新版「Leopard」 いよいよ出荷開始

アップルは2007年10月26日午後6時より同社製OSの最新版「Mac OS X Leopard」(マックオーエステン・レパード)を発売する。なお、店頭発売に先立って同社のオンラインストアでは10月16日より予約販売を開始した。
今回デビューするLeopardにはコンピュータ上の全データを自動的にバックアップし、削除したデータの復元なども可能となる「Time Machine」機能をはじめ、新たに300以上の機能を搭載した。また、インテルのCPUやチップセットを採用したMacでWindowsを起動することのできるソフト「Boot Camp」もこれまではベータ版だったが「Leopard」からは完成版が提供される。販売価格は1万4,800円(税込み)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中