表参道「MoMAストア」でエコバッグ 帝人ファイバー・NUNO

印刷
MoMAストアで発売される「ぬのサークルバッグ」
MoMAストアで発売される「ぬのサークルバッグ」

帝人ファイバーとテキスタイルメーカーのNUNOとのコラボレーションによるエコバッグ、「ぬのサークルバッグ」が、ニューヨーク近代美術館のオフィシャルストア「MoMA Design Store」のオリジナル商品として採用された。ニューヨークのオフィシャルストアのほか、2007年11月2日に東京・表参道にオープンする日本初のオフィシャルストアでも販売が開始される。帝人ファイバーの完全循環型リサイクルシステム「エコサークル」によってケミカルリサイクルされたポリエステル繊維を原料とし、須藤 玲子 氏を代表とするNUNOが手作業による独自のアート表現で個性的なエコバッグに仕上げた。価格は2,500円。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中