「完璧な職質に大変なモノが…」 福岡でもミクシィに警官書き込み?

印刷

   ミクシィ日記の安易な書き込みを発端にしたトラブルが相次ぐなか、奈良県警の巡査が捜査を日記で「実況中継」したことが問題になっている。ところが、警察官による安易な書き込みはこれにとどまらないようで、福岡県警でも似たようなケースがあるのではないか、と指摘されているのだ。

奈良県警の20歳代の男性巡査を口頭注意

福岡市博多区・中洲の繁華街。この周辺で警察官は勤務していた?
福岡市博多区・中洲の繁華街。この周辺で警察官は勤務していた?

   2007年11月8日の読売新聞夕刊が報じたところによると、奈良県警の20歳代の男性巡査が、「ミクシィ日記」に、誰でもアクセスできる状態で、このように書いたという。

「明日ゎ某署の特別捜査本部がとうとう暴走族に対し逮捕令状が出たとのことで 一斉検挙に着手するんで応援派遣で朝早く集合 んでボチボチ寝ます」

   捜査情報を漏えいしたとも取られない行為だが、県警は「不適切な行動」として、巡査を口頭で注意したにとどまっているという。

   そんな中、福岡県警に所属するとみられるミクシィユーザーが書いた日記をめぐって、ネット上で騒ぎになっている。

   自己紹介のページによると、このユーザーは福岡市在住の26歳男性。顔は分からないが警察官の制服姿の写真も掲載されており、このように書いている。

「仕事は某公務員で、青い制服に身を包み 福岡・博多で平和を守っています(笑) 大好きな福岡の為に働きたいと思い志望しました! 一時期は、自ら隊(自動車警ら隊)や交通課などパトカー乗りに憧れましたがやっぱり自分の足で走って現場に駆けつけるのが大好きです」

   掲載された内容を総合すると、この男性は同県警博多警察署の所属で、日記を付け始めた06年末には同市博多区の繁華街にある交番勤務だったが、07年度からは同区内の主要駅近辺の交番に異動になったようだ。

   このユーザーが、警察関係者でしか分からないような内容を、日記に書いている。例えば、07年7月6日の日記には、「福岡では大雨・洪水警報が出ている」とした上で、

「本署に着いてすぐに課長に報告して帰ろうとしたら 交通課から応援要請orz
管轄内で連続で3件も事故が起きたらしく… 干してた合羽をまた出して、同じく呼び止められた 同じ課の連中とクラウンパトで出動。 現場は博多の中でも主要路線、しかも交差点内orz
事故形態は交差点内で右折待ちの車に追突…。 パトカーも事故処理車じゃなくて普通のパトなんで あまり装備も無く、とりあへずパトライト(昇降式)を上げて、ニンジン持って交通整理」

などと、事故処理の様子をつづっているほか、8月16日には、酔っぱらいの対応をした時に様子を、このように書いている。

日記の記述は、警察関係者ではないと書けない

「さて、昨日は呪われたように無線が鳴ってましたよorz
酔っ払った鹿児島弁の女の子がカラオケ屋で暴れたり。 パンティかぶった酔っ払ったサラリーマンがハコに来たり。 酔っ払ったおっちゃんが自転車でタクシーに突っ込んだり。高校生が酔っ払って急アル中で駅で倒れてたり。 酔っ払ってコンコースで駄々っ子なおじいちゃん。
ちょっとみんな酒飲んでるのは…高校生ってお前w 今月から、初任課程を終えた女の子が本署から配属になったのですが、結構控えめで静かな子かなと思ったら、 酔っ払って暴れた女の子を博多弁で一喝して、足引っ掛けて取り押さえた時は…(´д`;)ハハハハ」

   さらに、7月29日には、ちょっと緊迫した様子が書かれている。パトロールで自分が素通りさせたワンボックスカーに対して、自ら隊(自動車警ら隊)が職務質問。自分にも応援要請が入ったとして、

「ちょっとこれ以上は詳しく書けないのですが、すっごく悪いことをしていたというのは想像して頂いてw
自ら隊の隊員の方に詳しく聞いてみると…。 『なんか気になったんだよねぇ』とのこと(゚д゚;)??
最初に持ってちゃいけない木の棒が出てきたかと思いきや完璧な職質に次から次に大変なモノが…」

と、職務質問の様子を明かし、車内から木刀が発見されたことを示唆している。

   ここで紹介した日記の記述は、警察関係者ではないと書きようがない内容だ。仮に中身が本当であれば、奈良県のケースほど深刻ではないにせよ「業務内容を漏らしている」との批判も呼びそうだ。

   福岡県警広報課では、J-CASTニュースに対して

「お知らせいただいた日記を書いた人が、現時点では当県警に所属する者かどうか、はっきりしません。従って、現段階ではコメントはできませんが、引き続き調査を行い、改めて結果をお知らせします」

と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中