「初音ミク」フィギュアに予約殺到「予想できない数字」に膨らむ?

印刷

   歌うバーチャルアイドル「初音ミク」のフィギュアの予約販売をしたところ、わずか1日半で「アマゾン」だけで1万体を超え、他のネット通販やショップでの予約を加えると「予想できない」数字になっている。フィギュア業界では2000体~3000体売れればヒットと言われる中で異常な数字。大人気アニメ「らき☆すた」「涼宮ハルヒ」のフィギュアと比較しても、ダントツ人気なのだという。

「ニコニコ動画」で告知、ファンの目に留まった

「はちゅねミク」の顔も付いている (c) Crypton Future Media, Inc. ALL RIGHTS RESERVED
「はちゅねミク」の顔も付いている
(c) Crypton Future Media, Inc. ALL RIGHTS RESERVED

   「ねんどろいど 初音ミク」の予約販売を開始したのは玩具・フィギュアの企画・制作・製造・販売のグッドスマイルカンパニー。2007年11月26日の午前零時に予約販売の告知をした瞬間から「アマゾン」に注文が集中。翌27日の午後零時には「アマゾン」だけで注文が1万を突破したのだという。同社では大人気アニメ「らき☆すた」「涼宮ハルヒ」に登場するキャラクターフィギュアも販売してきたが、同社広報はJ-CASTニュースに対し、

「初動段階では初音ミクの方がかなり上回っている。今後、ネット通販やショップからの予約数を合わせると、どれくらいの数になるか予想できない」

と話し、驚きを隠さない。

   こんなに予約が来ている背景について、同社広報は、「初音ミク」のタイトルパワーに加え、「ミク」の人気を高め、支えている投稿動画サイト「ニコニコ動画」で発売の告知をしたため、ダイレクトにファンの目に留まった。また、一体の値段が税込み3000円というフィギュア初心者でも買いやすい値段設定だったことが要因なのではないか、としている。ちなみに、今主流の8分の1スケールのフィギュアの一般的な値段は5000円~6000円。

発売時には「ミク人気はさらに高まる」

   「ねんどろいど 初音ミク」の仕様は、ABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・全高100mm。3種類の「顔」が付いていて、その「顔」の一つはネギを振って歌うことで知られる「はちゅねミク」。ネギも付属している。予約は07年12月中旬頃まで受け付けていて、実際に発売になるのは08年3月中。発売までに4ヶ月近くあるため、それまで「ミク」の人気はどうなっているか気になるところだが、同社広報は、

「初音ミクを作ったクリプトン・フューチャー・メディアさんから、第2鏡音リンが出ますので、相乗効果でますます人気が高まるのではないでしょうか」

と見ている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中