イオン、食品など24品目を10~25%値下げ

印刷

イオンは2007年11月29日、同社のプライベートブランド「トップバリュ」商品24品目を07年11月30日から10~25%値下げすると発表した。値下げするのは、食パン、しょうゆといった食品18品目と洗剤などの日用品6品目。「イオン」をはじめ「いなげや」「マックスバリュ」など全国1400店舗で一斉に実施する。原油高騰に伴って、値上げに踏み切るメーカーが相次ぐなか、同社は「消費全体の減退をもたらすことは産業全体にとって深刻」として、あえて値下げに踏み切った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中