ヘアヌード解雇の尾崎ナナ ブログに応援コメント殺到

印刷

   ヘアヌード出演で所属事務所に解雇されたグラビアアイドルの尾崎ナナさん(25)が、テレビ東京系の深夜番組「給与明細」でアシスタントの潜入調査員を続投することがJ-CASTニュースの取材でわかった。また、ナナさんは、公式ブログで、フラッシュに載った過激なグラビアについて初めて謝罪、釈明、「頑張れ」などといった応援コメントが殺到している。

テレビ東京「給与明細」は続投

グラビアアイドルの尾崎ナナさんのブログ
グラビアアイドルの尾崎ナナさんのブログ

   この問題では、2007年11月27日発売のフラッシュに、かつて「相本あきこ」の別名で撮影していた尾崎ナナさんのヘアヌードなどの写真が掲載。その結果、「応援してくれたファンを裏切るもの」として、所属事務所のアーティストボックスから同日中に解雇されていた。

   ナナさんが出演中の「給与明細」を放送しているテレビ東京では、11月29日のJ-CASTニュースの取材に対し、「ヘアヌードはお咎めなし」としたものの、12月2日放送分をもって降板すると説明していた。ところが、J-CASTニュースが11月30日に制作会社のロコモーションに取材したところ、担当のプロデューサーは、「ナナさんを続投させる」と明言した。

   テレビ東京では、11月21日にメールでロコモーションから降板の連絡を受けたとしていたが、このプロデューサーは、「誤解があった」と説明している。ナナさん続投の理由について、プロデューサーは、

「番組の潜入コーナーでは、女の子の面が割れてしまうので、普通は1年もやりません。ナナさんは、視聴率を取るので、昨年秋から1年間やってもらっています。だから、解雇されたとしても、今後も引き続きやってもらいます」

と説明している。

不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ない

   また、テレビ東京の説明と同じように、12月9日放送分から、さらに番組を盛り上げるため、新しい女性アシスタントも加えるとしている。新アシスタントの採用は、07年9月に決まっていたという。

   一方、ナナさんは、自らの公式ブログで、「ファンの皆様へ」と題する11月29日付日記に初めてこの問題のことを書いた。そこでは、「応援して下さっている方々に不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とまず謝罪。フラッシュ掲載のグラビアが自らであることを認めたうえで、「撮影が始まり、修正するからなど言葉巧みに言われ、グラビアの右も左もわからない私はあのような写真や映像を撮られてしまいました」と説明した。3年ほど前に、初めてのグラビアの仕事で撮ったという。

   「私自身、自分のあのような写真、映像は初めて見る物でショックは大きかったです」とも告白。「でもこれは未熟な私自身の責任でもあります」としている。そして、「今後の事についてはまだ決まっていませんが、自分なりに少しずつ前向きに考えていきたいと思っています」と決意を語っている。

   この日記には、「頑張れ!!!!!!!」「負けないで!」などと応援コメントが殺到している。ブログ管理者が公開を承認するまでコメントが反映されないルールであるものの、30日午後4時現在で、600件ほどに達した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中