理研ビタミン、ビックカメラ… 「株主優待」で長期保有者優遇続々

印刷

   株主優待制度で、株式を長期保有する個人投資家を優遇する上場企業が増えている。大和インベスター・リレーションズが2007年11月27日に公表した「株主優待実施会社の推移」によると、株式公開企業に占める株主優待を実施する企業の割合は27.1%の1081社(07年9月末現在)。この1年間で新たに導入した企業は105社も増加した。このうち、株式を長期保有している個人投資家を優遇する制度を設けている上場企業は20社になる。数はまだ少ないものの、大和IRは「株主優待を活用した安定株主づくりが活発化している」という。上場企業が株式の長期保有者を優遇する狙いはなにか。

長期保有の優遇はここ2、3年で増える傾向

「理研ビタミン」では自社製品を株主に贈っている
「理研ビタミン」では自社製品を株主に贈っている

   「ふえるわかめちゃん」や「だしの素」などの自社製品を株主に贈る、東証第2部に上場する理研ビタミンは2007年2月に株主優待制度を変更して、株式の長期保有者を優遇する制度を設けた。たとえば、100株以上500株未満を保有する投資家が3年未満で株式を手放してしまうと1000円相当の商品しかもらえない。500株以上で3年未満だと2000円相当、1000株以上で3000円相当、3000株以上で4000円相当と優待制度は株数に応じて4段階で設置しているが、これに加えて3年以上の長期保有する株主は、それぞれ1000円多くもらえる。

   リコーリースは、07年3月から「長期保有者優遇制度」を新設。保有期間が1年未満の株主には3000円相当のクオカードか図書カードを贈るが、1年以上を保有する株主には4000円相当、3年以上は5000円相当と、長期保有者に手厚くした。保有継続期間の認定は毎年3月末で、長期的な観点で保有してほしいという。

   ジャスダックに上場するビックカメラは06年夏の上場とともに株主優待制度を導入。しかし、投資への魅力を高めるため、07年7月に長期優待制度を新設した。たとえば、1株以上5株未満を保有する株主には3000円分のお買い物優待券を贈るが、1年半~2年間(連続3、4回)保有している株主には、プラス1000円分を贈る。これが2年半以上(連続5回以上)の保有になると、プラス2000円分となる。この9月には株式分割を実施したが、優待条件はそのままに据え置き、「その(株数が増える)効果もあって個人投資家にはお得な状況で、8月はあまり売られるようなことはなかったようでした」と説明する。

   大和IRによると、株主優待制度を導入する上場企業は年々増加しており、この1年で新たに導入した企業は105社に上るという。全体で1000社を超えたこともあって、「差別化を図る意味から長期保有者優遇制度を設けるケースが多いようです」と、その背景を話す。保有株数が多いほど、段階を設けて手厚くする企業は少なくないが、それに加えて「長期保有の優遇制度はここ2、3年で増える傾向にある」という。

   企業側には、安定株主づくりによる買収防衛策の側面がないわけではないが、ここ数年で外国人株主が増えてきて、株主構成上のバランスが悪くなっている。それを、個人株主を増やすことで修正したいという思いもある。

決算月の「売り」減った

   東証1部に上場する、不動産事業の昭栄は05年12月期から、3年以上の長期保有者に対して、1キロ分のお米券を追加で贈っている。100株以上500株未満の株式を保有している投資家の場合は、通常分との合計で3キロ分のお米券がもらえることになる。

   ただ昭栄の場合、個人投資家の90%が3年以上の保有者にあたるので、「優遇の効果はなかなか見えませんね」と苦笑する。それでも長期保有者を優遇する狙いについて同社は、「たとえば当社の株を200株持っている投資家が短期的に売買した場合に、全部売ってしまうのではなくて、100株は手元に置いてほしいんです」という。長期保有を進めるのは安定株主づくり、しいては買収防衛策としても有効といわれるが、「なにより個人投資家を増やしたいとの思いが強いです」。

   プロジェクター用光源やハロゲンランプの製造・販売で東証1部とジャスダックに上場するフェニックス電機の株主優待は、銘柄米や地方特産物などのカタログ商品をポイントに応じて交換する制度。たとえば、100株以上で2000ポイントになるが、1年以上継続して保有した場合はもう1000ポイント加算、3年以上で3000ポイント加算する。1万株以上を3年以上保有すると合計で1万1000ポイントにもなる。

   9月中間期決算を終えたばかりのフェニックス電機だが、「これまでは決算月に売る投資家がありましたが、この9月は前年に比べて少なかったです」と、期待どおりの効果があったと証言する。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中