ベネッセ、進学塾の「鉄緑会」を買収

印刷

通信教育の「進研ゼミ」を運営するベネッセコーポレーションは2007年11月3日、難関大専門の進学塾「鉄緑会」の8割の株式を得て買収することで同社と合意した。鉄緑会は東京と大阪に各1校を開設しており、生徒数は約4700人。少子化が進むなか、鉄緑会の地方進出とインターネットによる遠隔教育などの相乗効果で受験生の取り込みを狙うとしている。ベネッセ傘下の英会話教室ベルリッツと鉄緑会との協力で、米ハーバード大や英オックスフォード大など海外名門大学留学の支援事業にも乗り出すという。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中