第一生命が株式会社化へ

印刷

第一生命保険が株式会社に企業形態を転換し、2010年度前半をメドに上場する方針だ、と2007年12月7日に新聞各紙が一斉に報じた。同社は現在契約者が保険料を出し合って設立する相互会社で、大手4生保で株式会社に転換するのは初めて。株式市場から資金を調達するほか、事業再編やM&A(合併・買収)などを進めやすくする。また、保険金不払い問題で問われた経営の透明度を高める狙いもある、としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中