橋下弁護士、出馬を正式表明 「立候補できる環境整った」

印刷

タレントで弁護士の橋下徹氏(38)は2007年12月11日夜、所属する芸能事務所を通じて正式に大阪府知事選への出馬を表明した。橋下氏は、マスコミ各社へ送付された書面のなかで、「今私に漲っているエネルギーの全てを大阪府政にぶつけ、府民の皆様が、大阪を明るく元気に感じるよう頑張っていきたいと思います」とコメントしている。
橋下氏はこれまで、出馬の可能性について「100%ない」などと発言。12月11日の時点でも、出馬の意志がないことを、法律事務所を通じて表明していたほか、午前中の段階では芸能事務所に対しても出馬の可能性を否定していた。橋下氏は「12月11日午後に立候補できる環境が整いました」としている。
橋下氏は07年12月12日、大阪府庁で会見を開き、改めて出馬を表明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中