11月の百貨店売り上げ、3か月ぶりに前年同月比プラス

印刷

日本百貨店協会が2007年12月18日に発表した全国百貨店売上高概況によると、07年11月の売り上げは前年同月比0.9%増で3か月ぶりに前年同月比プラスになった。11月後半からの冷え込みで、コート・ジャケット等の衣料品を中心とした冬物商材が動き始めたほか、歳暮商戦で食料品が好調に推移。改装等で競争力を高めている化粧品が大幅な伸びになった。
地区別では、プロ野球の優勝セールにわいた名古屋をはじめ大都市部が概ねプラス基調。一方、北日本を中心とした消費不振や競合激化等の影響が大きい地方都市では、月前半の高温による冬物低迷をカバーしきれずマイナス基調が続いている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中