みずほコーポレート銀行など長期プライムレート0.2%引き下げ

印刷

   みずほコーポレート銀行新生銀行あおぞら銀行は、大手企業向け貸し出しの最優遇金利である長期プライムレートについて、2008年1月10日から年2.10%を適用する。長期金利が低下していることを受けて、これまでの年2.30%から0.2%引き下げた。また、住友信託銀行もこれに追随し11日から、同水準の適用を実施する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中