トヨタ自動車、2007年世界生産で首位GM抜く

印刷

   米ゼネラル・モーターズ(GM)は2008年2月1日、2007年の世界生産台数が前年比1.1%増の928万5000台だったと発表した。ダイハツ工業日野自動車を含めたトヨタ自動車の世界全体の生産台数は949万7754台で、トヨタがGMを抜いて世界生産で首位になった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中