NHK経営委員会のドロドロ 内紛、暗闘おまけに不祥事

印刷

   記者らのインサイダー取引で揺れるなか、NHKは民間の福地茂雄会長体制がスタートした。その矢先に経営委員会の菅原明子委員の所得隠しが発覚し、NHKには動揺が走った。不祥事が経営委にも広がったことで「こんなことで、監督監視の役目も担う経営委員会は大丈夫なのか」と言う声が巻き起こっている。

古森派と反古森派に割れている?

不祥事は経営委員会メンバーにも広がった
不祥事は経営委員会メンバーにも広がった

   菅原氏の所得隠しは、社長を務める「菅原研究所」が07年1月期までの7年間に約1億5千万円の税金を支払わなかった。国税当局によると、追徴税額は重加算税を含めて約5千万円。家族名義で役員報酬を支払っていたが、家族に役員としての活動の実態がなかったという。

   菅原氏は食や健康、現代病に関する研究で知られる。今回のNHK会長人事をめぐっては保ゆかり委員とともに経営委の古森重隆委員長の運営手法を「独断的」と批判。元時事通信解説委員長の藤原作哉氏を会長に推したが、藤原氏は毎日新聞監査役を務めており正式候補になれなかった。

   「菅原委員の夫は歌手のすがはらやすのりで、長男はロックバンド「B-DASH」の菅原勇太。国会で"身内を紅白歌合戦に出してもらいたいと依頼した経営委員がいる"と追及された。古森委員長とは天敵だが、NHK内部には深く食い込んでいた」(NHK幹部)

   古森委員長は菅原委員の所得隠しが発覚したさい「大変遺憾。職務外の行為とはいえ、視聴者の信頼を損ねるような事態はあったてならない」と痛烈に批判。「菅原委員が辞任したことで古森委員長もホッとしている。それまでお互い、醜聞探しに躍起になっていた」(同)

   どこまで本当かはっきりしないが、こういうことらしい。菅原陣営が古森委員長の独断を暴露したところ、古森派は菅原氏の紅白歌合戦疑惑をリーク。記者らのインサイダー取引は菅原陣営が古森追い落とし狙って暴露、今回の菅原氏の所得隠しは古森派からの菅原つぶしを狙ったリークだそうだ。

   「経営委は古森派と反古森派(橋本会長寄り)に割れていた。両陣営にはNHK幹部がそれぞれ側近としており、彼らが報道局の部下らを使って情報を集めている。幹部らは延命のためと相手陣営をつぶすため集めた情報を上に上げているようだ」(NHK担当記者)

「会長も経営委員長も財界出身でいいのか」

   NHKは橋本執行部ばかり批判されているが経営委も同じ「同じ穴のムジナ」のようだ。菅原氏とともに古森委員長を批判した保ゆかり委員も、会長問題が伯仲するなか、永井副会長らが保委員の住む鹿児島へ出張、造反するよう説得された、と週刊誌に書かれた。

   「古森氏も委員長としての適格性には疑問がある。就任時にはNHKの番組に注文を付けたとして内外から批判を浴びた。」(同)

   福地NHKがスタートしたとはいえ、「公共放送の会長も経営委員長も財界出身でいいのか」という問題は残ったままの船出だ。福田首相が福地NHK改革を支持するかは不透明だし、民主党は「経営委の会長選びは議論が不十分だった」と批判している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中