「まりもっこり」全国デビュー 08年のNHK紅白に出場??

印刷

   毬藻(マリモ)が下半身を「もっこり」させる北海道生まれのキャラクター「まりもっこり」。北海道で大人気になり、キャラクター商品は北海道だけで累計で700万個を売り上げた。2008年3月にはオリジナルアニメDVDやCDの発売が決まり「全国デビュー」を果たす。一気にメジャーになった勢いをかりて「07年の『おしりかじり虫』に次いで紅白歌合戦に出場するのでは」などと噂になっている。

北海道だけで280種類の商品が売られている

「股間を触ると『ぷるぷる』ふるえる『まりもっこり』人形もある」
「股間を触ると『ぷるぷる』ふるえる『まりもっこり』人形もある」

   「まりもっこり」は、阿寒湖の毬藻をヒントに「もっこり」を加えて考えられたキャラクター。生みの親である観光土産メーカーのキョーワによれば、

「お客さんに楽しんでいただけるギャグ」

として作ったものだそうだ。目はイヤラシそうな三日月形のタレ目になっていて、「もっこり」した股間を触るとプルプル震える商品もある。アイテムは携帯電話ストラップ、トランクス、ボールペンなど140~150あり、北海道だけで280種類の商品が土産店を中心に売られている。

   発売開始は05年2月だが、05年8月にSTVラジオで紹介されてから話題になった。音声のみで画像がないため、キャラクターの説明を聞いて不思議に思ったリスナーが、「まりもっこりの聖地」と呼ばれる阿寒湖畔のおみやげ店「かと里」を訪れたのが始まりだった。その後、フィギュアスケートの安藤美姫選手がケータイのストラップに使ったり、歌手の安室奈美恵さんもテレビ番組で紹介。元祖ブログの女王の眞鍋かをりさんもブログで、

「もっこり部分は引っ張ると伸びます。エロキモい…ってことでどうでしょうか」

などと書いたことから、日本各地の一部で熱狂的なファンが誕生していった。

   歌詞は「もっこりもっこり まりまりまりもっこり」

   そんな「まりもっこり」、08年3月にビクターエンタテインメントからCDシングル「こりこりまりもっこり」と、オリジナルアニメDVD「まりもっこり~ず」が発売される。キョーワはJ-CASTニュースに対し、

「まりもっこりの本格的な全国デビューと位置付けています。キャラクターグッズも全国に販路を広げ、年内にも累計1000万個の販売を目指しています」

と話している。発売されるCDはオーディションで選ばれた小学生男子3人組ユニット「CORICORI(こりこり)」が歌っている。

歌詞は、

「もっこりもっこり まりまりまりもっこり」
「今日も どこかで 誰かの声が よんでいるの もっこり」

などで、そんな覚えやすい歌詞とメロディーが繰り返され耳に残る。この曲は07年12月27日から北海道600枚限定でCDが販売され、かなりの話題になっていた。北海道新聞は07年12月26日付けで、

「今年はNHK『「みんなの歌』から誕生した『おしりかじり虫』が紅白出場を決めた。来年は『キモカワイイ』で人気のまりもっこりが大ヒットを狙う」

などと書き、地元では早くも「紅白出場」の期待が高まっているようなのだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中